第24回:4度目の挑戦のきっかけは妻の言葉でした 【ゲスト:馬目弘仁さん】

厳しいアイスクライミングとの格闘の末、山頂でガッツポーズの馬目さん

厳しいアイスクライミングとの格闘の末、山頂でガッツポーズの馬目さん


ロバート・ハリスが「旅」、「アウトドア」、「エコロジー」などをテーマに、
毎月1回Podcastでお届けしている 『Planet green Podcast』。

2009年最後の今回は、日本を代表するアルパインクライマー、馬目弘仁(まのめひろよし)さんをお迎えいたします。

独自のスタイルで日本の冬壁に挑み、”Japanese Style“を提言し続ける馬目さん。
現在、日本で最も先鋭的なクライマーとして注目されているのですが、これまでにも野口啓代さんや平山ユージさんという日本のトップクライマーをこの番組でご紹介してきました。

今回は中でも氷の壁を登る”アイスクライミング”のお話など、アルパインクライミングの新たな魅力について伺いました。厳しい挑戦の中における家族の温かさなど、今回も聴きどころ満載でお届けします!

今月のPickUpアイテム

ロバート・ハリス

this month's recommender


THE NORTHFACE ”Varius Guide Insulation Jacket”

遠赤外線中綿の光電子(こうでんし)プリマロフト入りのジャケットです。
とてもしなやかな風合いで中綿ボリュームを抑えているから暖かくて動きやすい。
表のシェルも防水透湿素材を使っているので急な雨や雪も大丈夫。
ハイキングから旅行、そしてゲレンデスキーまで使えるマルチなアウターで、
この冬持っておきたい1着です。

≫ 詳細はこちら



【MUSIC】 猫十字社 / everlasting

毎月、Planet greenからメッセージを読まれた方にアウトドアグッズをプレゼント!
プレゼントの詳細は番組の中でご紹介しております。
[ メッセージはこちらから ]

奥様とのお話、とってもいいエピソードでした!

奥様とのお話、とってもいいエピソードでした!

氷壁を登る喜びの一つは「美しさ」と馬目さん

氷壁を登る喜びの一つは「美しさ」と馬目さん

馬目弘仁(まのめひろよし) Profile

1969年3月1日生まれ、福島県いわき市出身。
高校時代、渓流釣りがしたいという理由で山岳部に入部。
それがきっかけとなり、クライミング人生がスタート。
信州大学に入学後、松本Climbing Mate Clubに入会し、現在は副会長を務める。
無積雪期の沢登りを除くオールラウンドなクライミングを楽しむ。
スコットランドでの刺激的な体験に触発され、
2008年より「ウィンター・クライマース・ミーティング」を開催。
国内のアルパインクライマーが交流し、自らの理想のラインを求める
「トラディショナルウィンタークライミング」を実践。
2006年、4回目の挑戦でメルー峰シャークスフィンを攻略。
2008年、テンカンポチェ峰(6500m)北東壁初登攀成功。
今回の番組をダウンロード

ドットライン